クラリネットキャンディ

クラリネット吹きsachiによるクラリネットが好きな人のためのサイト

花盛り

2012年5月13日 | 花盛り はコメントを受け付けていません。

珍しく連投稿です。

ここ最近の気候で、我が家の庭先が一気に華やかになってきました。

玄関先には、母が丹精した鉢植えが、一気に開花しました。玄関スロープにはゼラニウムも咲き誇っています。


毎年見事に花を咲かせてくれる「アイスバーグ」。
今年は上に伸びすぎたので、今年の剪定はおもいきりよくしないと。


華やかさと可憐さで人気の「ピエール・ドゥ・ロンサール」。こちらもまずまずの花つきです。


他にもいろいろ、狭い庭にすし詰め状態で咲き誇っています。一年で一番、癒される時期です。


★こんな記事も読まれています。
  1. 名刺の必要性
  2. 花盛り
  3. 超多忙
  4. インドア
  5. ご無沙汰で…


ご無沙汰で…

2012年5月12日 | ご無沙汰で… はコメントを受け付けていません。

ずいぶんご無沙汰しておりました。

いや、まだ多忙状態からは抜けきっていないのですが、演奏会等も近づいてきたので、そろそろ更新しないと。

私の所属する、クラリネットアンサンブルがこの秋、コンサートを開催します。
チラシが出来上がったら、詳しくご案内しますが、今度も大曲に挑戦します。

クラリネット属によるクラリネットだけのアンサンブルを、ぜひお楽しみ頂きたいです。

ところで。

先頃終わってしまった、ゴールデンウィーク。
県北のとある地域に、藤の花を見にいってきました。
とある地域というのは失礼ですね……宇佐の千財農園というところです。こちらは、本業はお茶を製造されているところで、ご主人が来る人の楽しみになればと、長い年月をかけて個人で植えられた藤棚です。
藤といえば、地元の神社の藤が有名であるのですが、場所柄と木の老朽が進んでいて、昔に比べると花つきが悪くなってきているのですが、こちらの農園の藤の花つきはすごいを取り越して、すさまじいのひとことです。
棚一面に紫のグラデーション。広い敷地にひろがります。若い木も混じっているので、藤の花は若干小降りですが、棚にびっしりと花が咲きほこっていました。
中でも目を引いたのが、八重咲きの藤です。

八重の藤は見たことがなかったので、その華やかさに圧倒されました。
そして、ピンク色の藤。

紫とはまた違った華やかさと可憐さがあります。
おしいのは、携帯のカメラしか手元になかったこと。実際に目にする方が何倍も美しいです。

帰りは、新茶とデコポンを買って帰りました。


★こんな記事も読まれています。
  1. 名刺の必要性
  2. 花盛り
  3. 超多忙
  4. インドア
  5. ご無沙汰で…



今日: 昨日:
  • カレンダー

    2012年5月
    « 11月   7月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • コメント

    • 月別投稿

    • メタ情報

    • 1 / 11